CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
RECOMMEND
MAMALAID RAG2
MAMALAID RAG2 (JUGEMレビュー »)
MAMALAID RAG,田中拡邦
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
<< お盆其の六 | TOP | お盆其の八 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
お盆其の七
先日、鍋中の同窓会があっていたため、BULLにふられちゃったあたしたちは、
再度BULLの扉をたたくことに。

が、まてどもまてどもUさんがこない・・・。

くだらない話でうっかり盛り上がって、
ついつい1時間も待ってしまったよ。

あたしたちを待たせるなんて、Uさんも罪な人。
とうとう待ちきれなくなったあたしは、
焼き鳥を食べに行こうと、恋人くんと共に滝沢へ。

1Fのカウンタが短くなってるやんけー!
とやや驚いて、2Fへとおされる。

すると、あたしたちのテーブルの横に若々しいカップルが。
いや、アベックが。

なんでかうっかり聞き耳をたててしまったのだけど、
どうやら彼女が彼に対して怒っている模様。

どうしたんだい?って横向いて話を聞きたくなる衝動をおさえていたら・・・
彼氏の家に今まで何度も遊びに行っていたのに、
彼のお母さんに会ったことがなかったらしく、
そのお母さんから、彼はなにか言われた模様。

紹介してくれなかったからじゃーん!とか彼女はいっていたのだけど、
突然正座しだして、
「はじめまして、○○□□子といいます。
 これまで何度も△△さんのお宅におじゃましておきながら、
 ご挨拶がおくれてしまって申し訳ありません。
 これつまらないものですが、よろしかったらみなさんでどうぞ」

・・・って言っちゃった!
このひと、勝手に妄想の世界を口に出して言っちゃったよ!
しかも手みやげまで用意しちゃったよ(笑)

うぶぶー!
(思いっきり転げて笑ってあげたい)

もうお腹がよじれるかと思ったわよー!

で、「これでいいかなー?」って自分では完璧って思ってるはずなのに、彼にきいてんの!

彼も彼で、「そんな挨拶いらなくねー?!」
ってそもそもの主旨を忘れているし(笑)

とんだカップルだよ!
もう最高☆☆☆

ちょっと別れが惜しかったものの、Uさんに会いたかったので、
いそいそと切り上げBULLへ。

アキラッチを含め、初めてであったケイゾウくん(KINGUではない)なぞと盛り上がり、盛り上がりすぎて酔っぱらいがまたしても一人、佐賀に生まれたのでした。

あじゃぱー。
| event | 17:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 17:57 | - | - |









http://ogassep.jugem.jp/trackback/386
このページの先頭へ