CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
RECOMMEND
MAMALAID RAG2
MAMALAID RAG2 (JUGEMレビュー »)
MAMALAID RAG,田中拡邦
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
baby
お友達夫妻に第一子が無事誕生しました!
実に目出度い、めで鯛☆

ママンは、『てこずったけど何とか無事に産み落としました』って、
すでにママンの貫禄がでてきてる模様。
かわいい身なりからは想像出来ないよ・・・たくましい。

早く会いたいなぁ。
| 言の葉 | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
5 years ago
ふと男友達の言葉を思い出して、
昔やりとりしていたメールを読んでみた。

二十歳やそこらの男の子達が、あたしにこぞって恋愛の定義を教えてくれていたころ(友達には絶対に秘密!っていわれてた・笑)をなつかしく思う。

ひとりの男の子は、絶対に面と向かってこんな話はしないんだから!
といいながらも、メールのお返事はいつもマメで、
むしろこのやりとりを楽しみにしているといってくれていたっけ。

その子があたしに教えてくれた恋愛の内訳。

『他人の心を半分、自分の中に住まわせるということは
 僕にとってはものすごくたいへんなことで、負担になること大。』

この一文をみたとき、この人はずいぶんと生真面目で、
それ相応の覚悟をもって恋愛をするのだろうな、とその真っ直ぐさが眩しかったし、
ちょっとだけ、この子に思われる女の子が羨ましかったかな。
(ちっとも好きとかいう感情がなかったのが残念なくらい)

あたしはね、この子の一文に対して、
『恋愛を始めて(付き合い始めて)、想いが深まるにつれて、幸福でありながら、
 失うべきものをもった不幸な人間になるのよね。』
なぞとたいそうなことをお返事していました。

これは山田詠美先生に影響をうけていたころですね。

5年という月日の中で、あたしはびっくりするような人に出会って、
これから先の未来を共に歩んでいこうとしています。

今があるのは、こうやっていろんな友達の恋愛観や、言葉や、励ましに支えられてのことだと思う。

だからさ、やっぱりそんな友達には、あがいてほしい。

先の知れた未来を 信じたくなくて 少しだけあがいてみる
いつかこの僕の目の前に横たわる 先の知れた未来を 変えてみせると
この胸に刻みつけるよ


Mr.childrenはまたいい歌を歌っています。
| 言の葉 | 18:43 | comments(4) | trackbacks(0) |
小舅
何か知らないけど、最近小舅が出来た。
あたしの両親よりもうるさい。
口うるさい。

更年期障害超え。

あたしと恋人くんを思って言っているとのことだけど、
あたしも恋人くんもそんな立派な家庭生活送れるほど熟してないから結婚するのよ。

よけいなお節介!だと思うけれど、
きみの言っていることは的を得ています。

でもね、やってみなけりゃわからない、ので、
家庭生活をはじめてから小舅振りを発揮してください・・・。
我が後輩くん。

じゃないと辛い(笑)
| 言の葉 | 09:57 | comments(4) | trackbacks(0) |
LOVE LETTER
幼少の頃の写真を引っ張り出してみようと思ってごそごそしていたら、
5〜10年前に友達にもらった手紙が大量に出てきた・・・。

授業や講義中にもらったものから全て。

ちょっと読み返してみると、なつかしいというよりも、
思う存分吹き返してしまったよ。

よくもま、こんなにとっておいたというか、
ちゃんと律儀にお手紙のやりとりしていたのだなぁ、と感心。

今はメールがあるから、年賀状くらいしか送ることはないのだけれど、
あらためて、手紙っていいな、と思います。

しかし、女友達に「愛してる」って何枚も書かれているあたしは一体どうしちゃってたんでしょうね?(笑)

| 言の葉 | 13:35 | comments(8) | trackbacks(0) |
先生って大変・・・。
洋食屋さんにて、L型のカウンターテーブルで昼食をとることに。
すると、あたしたちの席からみて垂直にすわっている2人のお母様方のおしゃべりが異様に気になる。

母A「この間の試合どうだったー?」
母B「なんとかね、勝ったよ〜。」

母A「あらっ!○○先生きんさった?(いらっしゃった?の意)
母B「うーん、打ち上げにまできんさったよ!」

母A「え〜打ち上げにまで?だってあの先生結婚したばっかりやろうもん!」
母B「それとこれとは違うやろうもん!奥さんのことばっかり話しよんさったよ〜」

母A「ありゃぁ、そんなら早く帰してあげればよかったとにー。」
母B「ばってん、顧問の△△先生より若か○○先生の方がよかも〜ん」

・・・日曜の昼間にお母さん達って子供の先生の話題に夢中になるのね・・・。
途中はその奥様のお話になって、あたしは耳をふさいだわよ。。。
| 言の葉 | 16:13 | comments(2) | trackbacks(0) |
キラキラ星人
1ヶ月半前にオーダーしたものを購入してもらい、
兼ねてから希望していた贈呈式を恋人くんに行って頂きました☆

とうとうキラキラ星人になっちゃった!キャッ☆
| 言の葉 | 13:50 | comments(7) | trackbacks(0) |
感情の起伏
基本的にいつも笑っているのに、
ふとしたことをきっかけに笑いながら目頭をおさえて泣く君の姿。
ずいぶんとこうした話をしていなかったのだな、と感慨深く思う。

いろんな渦に巻き込まれて滅入っちゃった君が頑張ろうとするその強気なまなざし、とてもたくましく思います。

気を張って疲れたら、たまには休みにこっちに遊びにおいでね。

充分もてなされたのだから、今度はあたしたちがお返しをする番だよ。
そのときは、また一緒に飲みながら笑って泣いて、笑ってしゃべろう。

O料理長様へ。

| 言の葉 | 09:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
重複
これじゃぁ5年前とちっとも変わらないな。
同じ事、また繰り返してしまった。
ここにあるべきものが消えちゃいそうで不安になって、
ちゃんとあるのに、ほんとうに消えちゃったかのように動揺する。

あの人は、5年前と変わらぬ言葉をあたしにかける。

こういうとき、変わらないでいてくれることが嬉しかったりもする。

乙女心って複雑。
| 言の葉 | 18:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
90,000エラー
会社のスタッフの子が、
「今日は90,000エラーだった。なんであんな些細なミスをするかなー?」
って言ってので、
「90,000エラー?!」って聞き返したら、
いつもはなんてことないことを、うっかりミスしてしまうことを90,000エラーというらしい。
続きを読む >>
| 言の葉 | 18:37 | comments(8) | trackbacks(0) |
おみくじ
初詣で恋人くんと一緒にひいたおみくじ。
あたしは大吉で、恋人くんは末吉。
「毎年iccoちゃんは大吉で、俺は大吉じゃなくない〜?」って言う恋人くんを横目にうぶぶって笑っちゃったんだけど・・・。
続きを読む >>
| 言の葉 | 15:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
このページの先頭へ